日常

コスパ最高!ららぽーと名古屋みなと蔦屋書店に行ってみた

こんにちはJinです!

今さらながら

2018年9月28日にオープンした、ららぽーと名古屋みなとアクルス内にある

『ららぽーと名古屋みなと蔦屋書店』!!に潜入してきたので感想をレポしていきます。

簡単な店内ルール

  1. 店内に併設してあるスターバックスコーヒーで飲み物を購入しテーブルに置く必要がある
  2. 一度に3冊まで持ってきて良い

⚠️新しいルールの追加です❗⚠️

飲み物を置いてないと注意されるので、場所取りしてから飲み物を買いにいきましょう🎵

この3つのルールを守りさえすれば

旅行雑誌や小説などが読み放題の夢のような空間が待っています!!

店内の設備

セルフレジと普通のレジの両方完備

トイレは1階と2階の両方にあります(小さめなので注意してください)

男目線でみた感想

車やメンズファッション誌コーナーがある

  • 値段の高めな月刊誌や雑誌や本がコーヒー☕一杯で読めます!

⚠️ただし漫画やライトノベルが読みたい方は注意してください!

漫画やライトノベルはラッピングしてあり,読めないんです😢⚠️

  • ⚠️トイレ🚾が小さい

男子便所には各階に大便器は1つしかないので、お腹を壊しやすい方は場所を事前にチェックです❗

  • 本の検索をする端末もあるが合ってないまたは書店員が把握してない場合もある。

おしゃれなものは分からないけど、安く楽しみたい!!

  • そんな時は1番安い飲み物はドリップコーヒー!自分はこれ一択です。しかも税込302円で本読み放題なのでコスパも良いんです
  • 万が一の充電用コンセントが黒い長テーブル下かエレベーター下の席についているので充電器を持参すれば安心です。
  • ちなみに平日の午後は勉強をしている学生さんも少しいるので、席どりは早めにどうぞ
  • 店内の音楽は音が大きめなので、読書に集中したい人はイヤホンを持参した方がいいかも
  • 1日何回でも使えるフリーwifiもあります🙋

買い物終わりにも便利なので一度行ってみてわいかがでしょうか。

営業時間8:00~22:00(不定休)

アクセス

・電車でお越しの場合

名古屋市営地下鉄名港線

港区役所駅より徒歩2分、東海道駅より徒歩3分

・バスでお越しの場合

名古屋市営バス港区役所で下車

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。